2014年7月11日金曜日

ハタケヤマ キャッチャーミット

このブログはグラブを主に紹介していますが 最近はキャッチャーを守る機会が増えてグラブの使用頻度が
激減し今やキャッチャーミットが一番の相棒になりました。
本格的にキャッチャーをするようになったのが去年から。
キャッチャーをするようになって怪我も絶えませんが魅力的なポジションですね!

2014年上半期の守備位置の回数です。
#2 28試合 P:0 C:16 1B:1 2B:3 3B:0 SS:4 LF:1 CF:0 RF:1 
#3 12試合 P:0 C:5  1B:0 2B:0 3B:0 SS:6 LF:0 CF:1 RF:0
#7 17試合 P:1 C:1 1B:5 2B:10 3B:0 SS:6 LF:0 CF:0 RF:0

キャッチャーを守る時の相棒はハタケヤマのミット。
ハタケヤマのミットは2010年10月に購入し、昨年から本格的に使用し始め、今年は不動のエースミットに
なりました。
硬式用でしたので使えるまでには随分と育成に時間がかかりましたぁ。
ハタケヤマのミットの捕球音はサイコーですね!速球派の投手の球を受けるのが滅茶苦茶楽しみです!
ハタケヤマのミットが、しっかり育ちましたので、明日から久保田スラッガーの硬式ミットの育成に入ります!

■手前:ハタケヤマ 硬式用ミット 自己流型付け いろいろ試行錯誤しながら型を付けました。 GLOVE COLLECTION未公開グラブ
■奥:久保田スラッガー 硬式用ミット BCワークス 藤本ヒデキアドバイザー型付け GLOVE COLLECTION未公開グラブ
 

そう言えば2011年10月7日に、こんなツイートしてました 。
もの凄いピンボケ写真(汗)
この時は遊び感覚でキャッチャーをしていましたので、まさかメインのポジションになるとは思いもしませんでした(笑)
ツイッターの写真奥のスラッガーのキャッチャーミットは、この時点で型付け を完了していましたので、あれから
3年後に、いよいよ実戦投入に向けて本格的に育成に入ります!
この他、写真以外のゼット、玉澤、ミズノのキャッチャーミットもスタンバイしています!